日本海の竹島に花が舞う

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

10051140761.gif

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尖閣を巡って後に引けない中国、軍事衝突の可能性が高まる=中国

senkaku.gif

サーチナ 9月24日(月)8時24分配信

尖閣諸島(中国名:釣魚島)をめぐり、中国国内で反日感情が高まり、中国全土で抗議活動が行われている。中国メディアの環球時報(電子版)はこのほど、「釣魚島(中国側呼称)をめぐり、中国政府は後には引けないところにまで来ている。このまま日本政府が中国を挑発し続けるならば、軍事衝突が起こる可能性は非常に高い」と論じた。

********************************
記事には「日本では“右翼分子”が侵略戦争を美化し、中国人を挑発し、過去の歴史をさらに忘れがたいものにしており、中国人の内側にある民族主義の感情こそが尖閣諸島問題の根底を成している」ともあった

「侵略戦争」「挑発」「過去の歴史」「民族主義の感情」って、全て支那一党独裁共産党が煽ってきた反日教育であり捏造史観

何を今更・・・支那政府は後に引けないから軍事衝突?

認めてはいけないが、現実として朝鮮が軍事支配してしまっている竹島に対して、武力占拠された直後は、日本漁船を300隻以上拿捕され、4000人近くの日本人が抑留、何人も殺されている

不法で入ってきたら追っ払う
上陸したら捕まえ日本の法のもと処罰する
武力を行使してきたら自衛する

日本政府は早急に上記の手段が実行できるようしてほしい
弱腰外交以前の対応


スポンサーサイト

<< 한국인 여러분(韓国人皆さん) | ホーム | 【大東亜戦争と東京裁判】(発行:ハート出版/著者:吉本貞昭)を読んで① >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。