日本海の竹島に花が舞う

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

10051140761.gif

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【韓国倫理崩壊】(発行:三交社/著者:呉善花)を読んで①

takeshima.gif

先日から【韓国倫理崩壊】という本を読んでいます。

その中から。。。
「日本人には無礼でも構わないという通念」
小説家李潤基(イユンギ)という人が、韓国の新聞コラムで「韓国では相手が日本人ならば、ちょっとやそっとの無礼であっても構わないとの通念がある」と言っており、この本の著者が言うには、「ちょっとやそっと」どころではなく「どんなに」が正しいと感じていると書かれている。
さらに
韓国では日本人に対する無礼な振る舞いや侮蔑的な言動が、ごく普通の人々の間での日常的な習慣になっている。
とまで書かれている。

現在の「竹島問題」は日本の主権が他国に侵略され武力によって制圧されている。その一方で「韓流ブーム」などが騒がれている。

韓流ブームで韓国のタレントを追いかけている日本の女性に対し、この現実を十分に理解してほしいと思った。
先日の竹島まで遠泳したタレントの中には、過去日本の曲をカバーし韓国内で売れた歌手もいた。

彼らから見れば「騙そうが、ごまかそうが金になれば良い。日本に行った時にはニコニコしてれば金になる。所詮相手は日本人だから。。。」としか思って無いんだろうな。

新大久保付近で先日右翼のデモがあって、「朝鮮人はさっさと帰れ~」ってやってましたが、私は心の中で「おばさんは、さっさと家に帰れ~外で働いているお父さんにおいしいご飯を作って待っていてくれ~!」って叫んでいた。
スポンサーサイト

<< 【韓国倫理崩壊】(発行:三交社/著者:呉善花)を読んで② | ホーム | [中央日報日本語版]あす女子サッカー韓日戦 旭日旗登場か >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。